忍者ブログ
Blog of the T-shirt exhibition which a creator makes. Team『POW-WOW』project.
  クリエーターの手によるTシャツ展『POW-WOW』のブログ / 2008.7.10〜16 吉祥寺リベストギャラリー創        
   
[73]  [72]  [71]  [69]  [68]  [67]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旅を愛する森優子の「GOGO!セルビアだより」の時間です。

二通ほどの熱いリクエストにお応えして、
セルビアの国民的歌手マリヤ・シェリフォヴィッチと、
日本からCDを買いに来たファン(あたくし)が会った経緯と会話について
お話ししましょう
(ここに至る詳細はブログをちょっくらさかのぼってみてやってください)

①せっかくだからファンレターを書いて、マリヤの芸能プロダクションの郵便受けに投函しに行こうと思いたち

②宿の主人・ボイカン(さかなクン似)に「何番バスに乗ればええの?」と聞いたら

③ボイカンったらプロダクションに電話しちゃって

④プロダクションから「マリヤのグッズあげるからおいで」と招かれて

⑤ポスターとかDVDとかTシャツとかいっぱいもらって泣いて喜んでたら、背後から「なにごと?」という声がして

⑥ふりかえったらそこに、つまようじをくわえたオトコマエの女子が立っていた

・・・・・・・・・・・・・・・

赤いセーターが似合いすぎて、だるまのよう。

首のあたりからビンビン発する、カリスマ・ビーム。

ほかの誰でもない。

そう、地球上にこんな容姿の人間はあんただけや~~のマリヤ・シェリフォヴィッチ本人であった。




「今あなたがしなければならないことが、二つある。
 ひとつ、泣きやむこと。
 ふたつ、そのイスに座ること」

そう言って、向かいのイスにどっかり腰かけたマリヤちゃん若干23歳。
どんだけかっこええねん・・・・。

世界一つまようじが似合う


以下が、その後の会話だす。

マリヤ「なんでセルビアに来たの?」

森「(知ってるくせに~~~)あ、あ、あなたのCDを買うためです」

マリヤ「そんだけ?」

森「そんだけです」

すると彼女はこう言った。

「ユー・アー・クレイジー」

・・・・・・・・・誰のせいやっちゅーねん・・・・。

そこでわたしは、息も絶え絶えに言ったのです。

「おおお。お願いです。もういちど言ってください。あんたはクレイジーだと、もういちどだけ言ってください」


翌日。
マリヤちゃんとわたしが掲載された
新聞記事を訳してくれてる、
宿の主人・ボイカンさん(左・さかなクン似)
わたしがマリヤに会うきっかけを作ってくれた
キーパーソン


記事の見出しは「日いずる国・日本の東京からファンが来た!」

日いずる国、ですってよ。

ふーむ。

日本からだと、中欧のセルビアよりも、西欧のイギリスやイタリアのほうが地理的にはよっぽど遠い。
けどおそらく、精神的にすごーく遠い国なんでしょうね、彼らにとって日本って。わたしたちにとってのセルビアも。

なお、記事の内容のほとんどはわたしがくどくど語ったマリヤへの熱い思いなんですが、

「最後にマリヤ本人のコメントがのってるよ。[生まれてからこんなに驚いたことはない。嬉しい]だって」

へええ。

マリヤちゃんったら、あたいのことクレイジーとか言っときながら、やっぱりしっかりびっくりしてたんじゃーん。

むふふ。むふふふん。

が~~~~~~~~~~~~~~っつ!!!


PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
おもろい!
つまようじ!!なぜにつまようじ(笑)読んでて何だか目に浮かぶ(T∀T)
Risa 2008/06/18(Wed)07:41:51 編集
もう!
GOGO!セルビアだより のファンですよ(爆)。
面白すぎです。
(^▽^)
artmic8neo 2008/06/18(Wed)15:12:31 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
船を見たかい?
POW-WOWの参加者の森優子氏は、4月頃からセルビアに行っていたとのこと。 セルビア? 明らかに観光地ではないね。 何故にセルビア。 先日の集会でノートパソコンを持ち込んだ森優子氏は、旅の写真等を見せながら語ってくれました。 まあまずはセルビアについて若干学習してみようかな。 正式にはセルビア共和国。首都はベオグラード。 地図で見るとこのへん。 うーん遠い! 森氏がどこに行ったのかはまたこの次にでも聞くとして、おそらくベオグラードなのかな? 国旗、国章、ともにこんなかんじと...
URL 2008/06/18(Wed)12:52:01
君は麗しの80''s バックナンバー
『君は麗しの80''s』 。 バラバラになった自分の記憶を、安物のセロハンテープでつなぎ止めていく作業である。今よりも遥かに時間の流れが早かった頃のおとぎ話。 音楽は人生の時間と一緒に流れるもの。その音楽を聴いていた時、自分はどこにいたのか?何を考えていたのか? 80年代の懐かしの名曲を、思い出とともに振り返ります。 ◎『君は麗しの80''s -Jeanny-/Falco』 曲:Jeanny/Falco ◎『君は麗しの80''s PART 2』 曲:Every Breat...
URL 2008/06/18(Wed)13:05:52
コンクリートリバー
個展、終了しました! ミラクルなスペースでのミラクルな1週間。 いろいろな職種、人種の人と出会いました。 一期一会。 そんな言葉も噛み締めつつ。 もちろん、また会う事でしょう。でも、人って解らない。 明日にはあなたが死んでしまっているかもしれないし、僕だって今日を生きるのが精一杯なんだからさ。 だから出会いって美しいのさ、そうでしょう? おもしろいね、初めて僕を見た人は、作品と作家の印象の違いに目を丸くする人がほとんど。 たいてい言われるのが、 《おじいちゃんだと思っていた》...
URL 2008/06/18(Wed)13:19:35
POW-WOW project
能書き:
【POW-WOW】は2008年7月10から16日まで吉祥寺のリベストギャラリー創で開催する『クリエーターの手によるTシャツ展』のユニットです。
POW-WOWとは異なる種族間の会合を意味します。
これよりイベントまでの間、参加者がそれぞれの日常、あるいは作品の制作過程などをこのブログで発表していけるものとします。
■クリエーター?←
■リベストギャラリー様より←
■ワッチミー!TV!様より←
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]